購入の流れ

STEP1 費用のお見積もり

ご購入を検討される際には、お手持ちの資金やご条件、住宅ローンの借り方などを、当社スタッフが詳しくアドバイスさせていただきます。お気軽にご相談ください。

STEP2 物件探し

お客様のご希望に沿って、最適の物件をお探しします。気になった物件はご覧いただくことも可能ですので、ご家族のライフスタイルにあわせて決めていただけます。

STEP3 お申込み手続き

最適な物件が決まったら、お申込み手続きに入ります。この際、売主様に購入する意思を証明していただく書類が必要です。(買付証明書)ご契約には、売主様の合意が必要となります。

STEP4 重要事項の説明・ご契約

ご契約していただく際には、当社の宅地建物取引主任者が、契約上の重要事項を説明させていただきます。この説明に同意していただけましたら、契約に入ります。この際、手付金が必要となります。(通常売買価格の1〜2割)

STEP5 ローンのご利用

ローンを利用される場合には、各種金融機関にお申し込みいただきます。金融機関のご紹介等もさせていただきます。ローンの審査、承認には約2週間ほどかかります。

STEP6 残金決済・引渡

売買代金の残額を、売主、不動産会社に支払っていただきます。鍵を受け取ったいただいた時点で入居していただけます。

STEP7 所有権移転登記

残金決済と同時に、不動産登記の申請をしていただく必要があります。当日中に申請していただかなければなりません。

STEP8 購入諸費用

◆仲介手数料
不動産取引の仲介をした業者に支払う報酬です。媒介報酬とも呼ばれます。取引金額が400万以上の場合、「取引金額×3%+6万円」が上限です。課税業者の場合、これに消費税がかかります。

◆印紙税
不動産売買契約、ローンなどの契約書作成の際、取引金額に応じて課税されます。所定の印紙が必要です。

◆登記費
登録免許税・登記簿謄本代などの費用です。登記を司法書士に依頼していただくことも可能です。この際、司法書士報酬が必要となります。

◆住宅ローン諸費用
保証会社に支払う住宅ローン保証料、金融機関に支払う事務手数料が発生することがあります。

◆保険料
火災保険、家財保険、地震保険等があります。加入は任意ですので、ご検討の上、ご加入ください。

◆固定資産税・都市計画税
不動産を所有した場合、毎年支払う必要のある税金です。1月1日時点で固定資産課税台帳に登録の納税義務者に対して請求されます。

◆不動産取得税
不動産を購入または贈与されたときにかかる税金です。ただし、一定の要件を満たした場合に限り、軽減措置を受けることが可能です。